0566-42-4433

歯科 小児歯科 矯正歯科

インビザラインシステムのよくあるご質問

インビザライン・システムに関する一般的なご質問

インビザライン・システムとは何ですか?

インビザライン・システムとは、革新的な技術により、効果的に歯並びを整えるマウスピース型の矯正装置(アライナー)のことで、目立ちにくく、衛生的です。独自に開発したSmartForce機能を採用したインビザライン・システムでは、ひとりひとりの患者様専用の取り外し可能なアライナーを使用します。アライナーは、プラスチック製で透明に近いため目立ちにくく、装着することで、歯牙を徐々に理想の位置へと移動していきます。アライナーを装着していることに気づかれることがほとんどないため、治療中でも自分のライフスタイルを保つことができます。インビザライン・システムは、インビザライン・ドクターの元でご利用いただけ、治療計画もドクターが決定します。

インビザライン治療の流れはどのようなものですか?

 患者様とインビザライン・ドクターにより、インビザライン治療が適切であると判断した場合、ドクターが写真、レントゲン、PVS印象または口腔内スキャンを取ります。これらの記録は、治療計画をコンピューター画面上で3Dシミュレーションとして確認できる「クリンチェック・ソフトウェア」で使用され、作成された治療計画を「クリンチェック治療計画」と呼びます。クリンチェック治療計画を利用して、患者様ごとにカスタマイズされたアライナーがデザインおよび製造されます。クリンチェック治療計画では、治療完了時の歯牙の最終位置も確認できます。アライナーが製造されたら、ドクターのクリニック宛てに配送されます。アライナーがクリニックに到着したら、患者様の治療を開始するためのアポイントメントをとり、患者様にアライナーを渡します。通常は一度に2~3セット渡し、次のアポイントメントをとります。アライナーは、歯牙が最終位置に到達するまで1~2週間ごとに次のものに交換します。

インビザライン・システムは新しい技術ですか?

これまでも比較的複雑でない矯正治療に対しては、取り外し可能な矯正装置が長年使用されてきました。現在では、インビザライン・システムの3Dシミュレーションによるデザイン技術とマスカスタマイズが可能な3Dプリント製造技術により、幅広い歯並びの問題を正確に治療できるようになっています。インビザライン・システムは、歯牙の突出、叢生、重度の不正咬合、オーバーバイトまたはアンダーバイトなどの歯並びの問題に対し、抜歯の有無に関わらずアプローチが可能です。

これまでにどれくらいの数の患者様がインビザライン治療を受けていますか?

世界で600万人(※)以上の患者様がインビザライン治療により歯並びを整えることで、笑顔の改善につなげています。

※2018年12月時点

インビザライン・システムのアライナーは何でできていますか?

インビザライン・システムのアライナーはすべて、当社が独自に開発したSmartTrack素材でできており、他社の素材よりも歯牙移動を改善し、より高い効果が得られることが臨床上示されています。SmartTrackに使用されている医療用の熱可塑性ポリマーは、高い弾性を持ち熟成形性に優れているため、正確にフィットし治療中に緩やかで持続的な力を加えることができるため、歯牙を効果的に移動できます。このように、インビザライン・システムのアライナーは、治療中の快適さを保ちながら高い治療結果が得られるようにデザインされています。

インビザライン・システムはISO認証を取得していますか?

 はい、ISO認証取得済みです。ISOは、製品やサービスに関する標準化の推進と品質認証を行っている国際機関です。アライン・テクノロジー社は、医療機器の規制要件に準拠している会社に与えられるISO 13485:2003標準の認証を受けています。

インビザライン・アライナーにビスフェノールA(BPA)は含まれていますか?

すべてのインビザライン・システムのアライナー及びリテーナーの素材には、医療用の高分子熱可塑性ポリマーが使用されています。 インビザライン・システムのアライナー及びリテーナー用にこれらの素材を選んだ理由は、その特性と安全区分のほか、長年にわたって人間の体内での長期使用に関するFDAの承認が得られているという実績があるからです。生体適合性を判断するために行われたテストでは、これらの素材に生体適合性があり、適用される規制要件および人間の口腔内装着の閾値を満たしていることが示されました。 インビザライン・システムのアライナーおよびリテーナーに使用されている素材と製造プロセスに関して現在把握されている情報やテストに基づくと、ラテックス、パラベン、フタル酸エステル、グルタルアルデヒド、エポキシ、ビスフェノールA(BPA)またはビスフェノールS(BPS)のいずれもアライナーやリテーナーで検出されたことはありません。他の医療機器と同様に、アライナー及びリテーナーの治療や使用上のリスクについては、主治医とよく話し合う必要があります。

インビザライン・システムのアライナーの外観はどのようなものですか?

クリアリテーナーやホワイトニングトレー、ガムシールドに似ています。インビザライン・システムのアライナーは、患者様に合わせたカスタムメイドです。それぞれのアライナーには、患者識別番号(PID番号)とインビザライン・システムのロゴが入っています。

歯牙の配列は何ですか?

歯牙の配列とは、空隙、叢生、トゥースサイズディスクレパンシーなどによって生じる配列の悪い歯牙を真っ直ぐに並べ、矯正することです。歯牙の配列により、歯牙と歯肉がより健康的な状態となり歯磨きがしやすくなるなど、健康面全体でメリットがあると考えられます。また、歯並びが真っ直ぐであれば、笑顔に自信を持つこともできます。

インビザライン治療の適応について

インビザライン治療は、すべての歯並びの問題に対応していますか?

インビザライン治療が適さない場合はありますか? インビザライン・システムは、軽度から中等度および複雑な不正咬合までさまざまな歯並びの問題を治療できることが臨床上示されています。ただし、インビザライン治療が各患者様の症状に適しているかどうかについては、インビザライン・ドクターが最終的に判断する必要があります。

インビザライン治療で空隙を閉じることはできますか?

できます。通常は、歯牙の空隙はインビザライン治療で閉じることができます。ただし、空隙の大きさや位置などをインビザライン・ドクターが評価する必要があります。

インビザライン治療はオーバーバイトに有効ですか?

有効です。インビザライン・システムは、軽度から中等度のオーバーバイトを治療できます。ただし、各患者様にとって最適な治療計画をインビザライン・ドクターが判断する必要があります。

ブリッジを使用していますが、インビザライン治療を適応できますか?

ブリッジは、2本またはそれ以上の歯牙をしっかり連結しているため、歯牙の移動に対する抵抗が大きくなる場合があります。 ブリッジのある患者様にインビザライン治療が適応可能かどうかについては、インビザライン・ドクターが最終判断する必要があります。

歯に被せものをしていますが、インビザライン治療を適応できますか?

 被せものをしている患者様でも、通常はインビザライン治療を受けられます。ただし、一定の歯牙移動をサポートするためにアタッチメントと呼ばれる小さな複合材を歯牙に設置する場合があります。この場合は、必ずインビザライン・ドクターが被せものの位置を慎重に評価する必要があります。

顎関節症がありますが、インビザライン治療を適応できますか?

顎関節の問題の中には、インビザライン・システムのような装置や治療によって症状が悪化するものもあります。矯正治療が顎関節症に悪影響を与えるかどうかについては、インビザライン・ドクターが最終判断する必要があります。

虫歯/歯の詰め物、歯肉/歯周の病気(歯肉炎や歯周病)がありますが、インビザライン治療を適応できますか?

 インビザライン治療を受ける前に、口腔内の健康状態を改善し、虫歯や歯周病などの問題を解消しておく必要があります。詳しくは、患者様の症状をもとにインビザライン・ドクターが最終判断してください。

インビザライン・システムを使用するのに年齢の上限はありますか?

一般的にインビザライン治療に年齢の上限はなく、小児から成人まであらゆる年代の患者様を効果的に治療するのに適していると言われています。特に成人の患者様の場合、目立ちにくい治療法であるインビザライン治療は、これまでの治療につきものだった審美性の問題を気にすることなく、歯並びを整える有効な方法と言えます。

インビザライン・システムはいつごろから使用できますか?

成長過程にある患者様には「インビザライン・ファースト」をご使用いただくことができます。ただし、インビザライン・ファーストを使用するには、第一大臼歯が萌出しており、切歯のうち少なくとも2歯が2/3以上萌出している必要があります。また、少なくとも3/4顎に乳歯(C、D、E)または未萌出の永久歯(3、4、5)が2歯以上必要となります。詳細は担当営業までお問い合わせください。

現在ブラケット矯正装置を装着していますが、インビザライン治療に切り替えることはできますか?

多くの患者様が最初にブラケット矯正装置で治療を開始し、その後、インビザライン・システムに切り替えています。患者様にとってインビザライン治療が適しているかどうかは、インビザライン・ドクターが判断してください。

ブラケット矯正装置を取り外してから歯牙が移動してしまいました。インビザライン・システムを使用して治すことはできますか?

インビザライン治療の患者様のうち、若い頃にブラケット矯正装置で治療を行った経験があるという患者様は多くいらっしゃいます。通常、インビザライン・システムを利用して、ブラケット矯正装置による治療後に発生した移動を治療することができ、このような症例を「後戻り症例」と呼びます。インビザライン治療により、審美性を保ちながら後戻りの治療を行うことができます。

上(または下)の歯並びだけをインビザライン・システムで治療できますか?

患者様の症状にもよりますが、歯の空隙の治療においてより審美的な効果を得るために、通常は、上下両方の歯をインビザライン・システムで治療します。各患者様にとってインビザライン治療が適しているかどうかは、インビザライン・ドクターが判断する必要があります。

インビザライン治療のプロセス

インビザライン治療ではどのようなことを行いますか?

一般的にインビザライン治療のプロセスは以下の通りです。

 • ステップ1:まず、治療計画を作成するために、ドクターが写真、レントゲン、PVS印象または口腔内スキャン(iTeroスキャンと呼ばれる場合もあります)を取ります。

 • ステップ2:アライン・テクノロジー社は、ドクターが提出した治療方針と処方書に沿って患者様のためにカスタマイズされた3D治療計画を作成します(これをクリンチェック治療計画と呼びます)。この治療計画は、カスタマイズされたアライナーの製造に使用され、治療期間が決まります。アライナーをカスタマイズすることにより、患者様の歯並びの問題に正確に対処することができます。また、クリンチェック治療計画によって、患者様自身が治療完了時の歯並びを視覚的に確認することができます。

• ステップ3:アライン・テクノロジー社にてカスタマイズされたアライナーが製造され、ドクターのクリニック宛に出荷されます。 • ステップ4:クリニックにアライナーが届いたら患者様とアポイントメントをとり、フィッティングを確認した後アライナーを患者様に渡します(通常は一度に3~4セット渡します)。患者様には、1~2週間ごとにアライナーを交換していただきます。

• ステップ5:6~8週間ごとに、診察します。診察では歯牙の移動状況など治療の進捗を確認し、次のアライナーのセットを渡します。

 • ステップ6:インビザライン治療完了後に、歯牙を最終位置に保定するためにリテーナーの使用が必要な場合があります。

エラスティックゴムを装着する必要はありますか?

噛み合わせを矯正したい場合は、治療の一環としてエラスティックゴムの使用が必要な場合もあります。

歯牙を研磨したり、削ったりする必要はありますか?

矯正を行う歯牙に追加の空隙や接触点が必要な場合は、治療の一環として歯牙を研磨したり削ったりする場合もあります。

アタッチメントとは、どのようなものですか?

特定の治療によっては、アライナーを歯牙にしっかりと固定させ、一部の歯牙移動をより効果的に行うために「アタッチメント」が必要になる場合があります。アタッチメントは小さな歯冠色の複合材で、ドクターが患者様の歯牙に設置します。アライナーに小さなくぼみや突起物がある場合もあります。これらは、特定の種類の歯根を移動させるためにデザインされたもので、患者様の治療計画によりこれらの有無が異なります。

インビザライン治療中は、どのくらいの頻度で診察を設ける必要がありますか?

 一般的には約6~8週間ごとに、治療の進捗を確認するために診察を設けます。診察中、ドクターは患者様にアライナーがきちんとフィットしているかを確認し、必要に応じて調整を行います。

日常のインビザライン・システム使用について

アライナーはどのように装着すれば良いですか?

アライナーに触れる前に必ず石鹸で手をよく洗ってください。また、アライナーは必ず一度に1つずつ持つようにし、パッケージから取り出したアライナーは水ですすいでください。その後、次の手順に従ってアライナーを装着します。

1. 複数セットのアライナーを持ち帰った場合、まずはその中の正しいアライナーであることを確認します。アライナーには、患者様の上 顎用(「U」という文字が刻印されています)と、下顎用(「L」という文字が刻印されています)がありますのでご確認ください。

2. 上顎用と下顎用、どちらのアライナーから先に装着しても構いません。

 3. それぞれのアライナーを装着する際は、アライナーを歯の前側に軽く押しつけてから、アライナーが所定の位置にはまるまで、左右の臼歯(奥歯)の上に指先(指の腹)でゆっくりと均一に力を加えていきます。 注意:アライナーを噛んで所定の位置にはめないでください。アライナーが損傷する恐れがあります。 鋭い痛みや大きな違和感がある場合は、アライナーの使用を中止し、かかりつけのインビザライン・ドクターにご連絡ださい。

アライナーはどのように取り外せば良いですか?

アライナーに触れる前に手をよく洗ってください。アライナーは、一度に1つずつ扱うようにしてください。次の手順でアライナーを取り外します。

1. 左右片方どちらかの奥歯の内側から、指先を使って、アライナーをゆっくりと臼歯(奥歯)から浮かせます。

2. アライナーを完全に取り外す前に、もう片方も同じ要領で行い、アライナーが両方の臼歯(奥歯)から浮いている状態にします。 3. 両方の臼歯(奥歯)からアライナーが外れたら、指先を使って少しずつ前歯に向かってアライナー取り外します。

アライナーを取り外す際のその他の注意点:

 • すぐにアライナーを水ですすぎ、水気を切り、専用のアライナーケースに保管してください。

 • アライナーの損傷を防ぐため、必要のない場合は取り外さないでください

 • 特に複数のアタッチメント(突起物)が設置されているアライナーを使用している場合は、注意してアライナーを取り外してください。

 • アライナーを強い力で曲げたり、ねじったりしないでください。また、取り外す際に鋭利なものを使用しないでください。 • アライナーを取り外すのが困難な場合は、かかりつけのインビザライン・ドクターに相談してください。

次のアライナーセットに交換できるまでどのくらいの時間がかかりますか?

アライナーの交換頻度に関しては、インビザライン・ドクターの指示に従ってください。ドクターから別途指示がない場合は、通常1~2週間ごとにご自身でアライナーを交換していただけます。治療の進捗を確認するため、約6~8週間に1度、診察を受けることになります。

アライナーを取り外した際に、時々歯がぐらぐらしているような気がするのですが、どうすれば良いでしょうか?

インビザライン・ドクターに問題がないかどうかを確認してください。ただし、インビザライン・システムは歯牙をゆっくりと正しい位置へ移動させるものなので、歯牙が移動するにつれて周囲の歯肉が再形成されていきます。それがぐらぐらしていると感じる原因の可能性があります。

アライナーが合わなくなった場合はどうなりますか?

アライナーが合わなくなった場合は、すぐにかかりつけのインビザライン・ドクターに連絡し、どのような処置が必要かを判断してもらいましょう。場合により、治療のステージを1~2つ戻して以前のアライナーを使用したり、もしくは逆に追加アライナーを作成したりする可能性があります。

アライナーを紛失したり、破損したりしてしまった場合はどうすれば良いですか?

 アライナーを紛失したり、破損したりしてしまった場合は、すぐにかかりつけのインビザライン・ドクターに連絡してください。交換用の新しいアライナーが出来上がるまでの間は、一時的に1つ前のステージに戻るよう指示される場合もありますので、直前に使用していたアライナーを捨てずに取っておくと便利です。

アライナーの最適な洗浄方法はどのようなものですか?

柔らかい歯ブラシでアライナーを水洗いしてから口内に装着してください。取り外しと装着のたびにアライナーを水ですすぐ必要があります。なお、1週間に1度または必要に応じて、アライナー用の洗浄剤を使用することをお勧めします(クリニック様におかれましてはインビザライン・ドクターサイトのウェブストア上でも洗浄剤をご購入可能です)。口腔内衛生を適切な状態に保つために、毎食後とアライナーを再度装着する前に、歯磨きとフロスを行うことをお勧めします。

治療中、口腔内衛生についてどのような点に気を付けるべきですか?

治療中に口腔内衛生を適切な状態に保つには、次の手順に従ってください。

1. 飲食の前には必ずアライナーを取り外します。ただし、冷たい水を飲む場合は、アライナーを取り外す必要はありません。

2. 毎食後または間食後にアライナーを再度装着する前には、歯を磨き、フロスを使って歯間を掃除してください。歯ブラシが手元にない場合は、うがいをし、温かい流水でアライナーをすすぐだけでも構いません。できるだけ早くアライナーを十分に洗浄するようにしてください。

3. 口腔内衛生を保つ方法に関して質問がある場合は、かかりつけのインビザライン・ドクターに相談してください。

4. 歯と歯茎を健康に保つため、定期的に歯科検診やクリーニングを受けることをお勧めします。

アタッチメントを別途ブラシで手入れする必要はありますか?

アタッチメントは取り外しできません。口腔内衛生を保つ通常の手順の一環として、歯磨きで清潔にしてください。

アライナーは終日装着する必要がありますか?

タイムリーに治療結果を得るためには、治療中はインビザライン・ドクターの指示に従い、アライナーを1日20~22時間装着してください。

治療中の食事に制約はありますか?

かかりつけのインビザライン・ドクターからの指示がある場合を除き、一般的には食べるものに制限はありません。ただし、食事中はアライナーを外してください。

アライナーの装着中に温かい飲み物や冷たい飲み物を飲んでも良いですか?

水を除き、アライナーを装着した状態での飲食は行わないでください。虫歯や歯の着色汚れを防ぎ、また高温の飲み物によってアライナーが変形しないようにするためです。

アライナーの装着中にお酒を飲んでも良いですか?

 アライナーを取り外して飲んでください。アライナーを装着したままお酒を飲むと、色素が付着する可能性があるほか、砂糖が含まれている飲み物の場合は、虫歯のリスクが高まります。

アライナーの装着中にタバコを吸っても良いですか?

アライナーが変色する可能性があるため、アライナーを装着したままの喫煙は控えてください。

アライナーの装着中にガムを噛んでも良いですか?

ガムがアライナーにくっついてしまう可能性があるため、アライナーを装着したままガムを噛まないでください。

就寝中にアライナーが外れてしまうことはありますか?

アライナーが外れてしまうことはほとんどありません。インビザライン・システムは、歯牙にしっかりフィットするようにデザインされていますので、安心してご使用ください。

アライナーを装着することで発音に影響はありますか?

他の矯正治療と同様に、一部の患者様では、インビザライン・システムが一時的に発音に影響する場合があります。ただし、口の中にアライナーがあることに慣れてくると、解消されていきます。アライナーの装着に早く慣れるための方法については、インビザライン・ドクターに相談してください。

歯並びが十分に整ったと感じたら、治療を止めてもよいですか?

達成したい治療結果をタイムリーに得るには、インビザライン・ドクターが作成した治療計画に従うことが重要です。歯牙間の空隙や保定の必要性などを含めたいくつかの検討事項に応じてインビザライン・ドクターが判断する治療期間に従ってください。

旅行を予定している場合は、診察時に追加のアライナーを受け取ることができますか?

旅行期間中に追加のアライナーが必要な場合は、患者様の口腔内の状況と治療計画に応じて対応が異なるため、かかりつけのインビザライン・ドクターに相談してください。

海外へ引っ越す予定がありますが、どのようにすれば治療を継続できますか?

 インビザライン治療は、世界100か国以上でご利用いただけますので、別のインビザライン・ドクターの元でインビザライン治療を継続することができます。手続きについては、かかりつけのインビザライン・ドクターに相談してください。

妊娠中でもアライナーを装着できますか?

アライナーは毒性のない医療用プラスチックでできていますので、妊娠中でも装着することができます。不安な点があれば、かかりつけのインビザライン・ドクターに相談してください。

インビザライン治療に痛みはありますか?

インビザライン治療は他の矯正治療にある痛みや不安を感じにくいと言われていますが、治療の新しいステージにおける最初の数日間は、一時的に軽い違和感を覚える患者様もいます。これは正常なことで、通常は「圧迫感」と説明され、インビザライン・システムが継続的に歯牙を最終位置へ動かしているサインの一つでもあります。一般的には、新しいアライナーを装着し始めてから数日後にこの違和感は消えます。

アライナーの装着中に痛みや違和感があるのですが、どうすれば良いですか?

 鋭い痛みや大きな違和感がある場合は、アライナーの使用を中止し、すぐにかかりつけのインビザライン・ドクターに連絡してください。

インビザライン・システムの使用について注意事項や禁忌事項はありますか?

インビザライン治療は、進行性歯周病の患者様には使用できません。歯周(歯肉)の疾病がある場合は、インビザライン治療を行う前にインビザライン・ドクターに相談してください。

インビザライン治療には、以下のような注意事項があります。

 • 稀に、アライナーの材質にアレルギー反応が生じる場合があります。症状が出た場合は、使用を中止し、すぐにかかりつけのインビザライン・ドクターに相談してください。

 • 遺伝性疾患の一つである遺伝性血管性浮腫(HAE)の患者様の場合は、稀に、咽頭を含む組織に局所的な腫れが急激に生じる場合があります。これは、歯科治療を含む軽度の刺激によって誘発されるものと考えられています。症状が出た場合は、アライナーの使用を中止し、すぐにかかりつけのインビザライン・ドクターに相談してください。

 • 矯正装置およびその部品を誤って飲み込むまたは、吸い込み、害を及ぼす可能性があります。

アライナーに凹凸があるものがありますが、これはなぜですか?

特定の治療によっては、歯牙を移動させるためにアライナーがしっかりと歯牙をつかむ突起物(「アタッチメント」や「パワーリッジ」)が必要となる場合があります。アライナーの凹凸は、インビザライン・ドクターが設置した突起物をしっかりとつかむ位置にあります。アタッチメントは、ドクターが歯牙に設置する小さい複合材で、アライナーのくぼみによってアタッチメントをつかみます。パワーリッジは、アライナーのくぼみです。インビザライン・ドクターは、歯牙を適切に移動させるために、アタッチメントとパワーリッジのいずれかまたは両方の機能を使用することがあります。

アライナーは、本当に目立たないものですか?

 アライナーは透明に近く目立ちにくいので、一般的に装着していることにほとんど気づかれません。

技術と製造

アライナーはカスタマイズされるという話を聞いていますが、これはどういう意味ですか?

インビザライン・ドクターは、当社が独自に開発した3Dのコンピューター画像作成技術を利用して、患者様個人に合った治療計画を作成します。この治療計画は、それぞれの患者様特有の歯並びに合わせて作成されており、アライナーも治療中の特定の期間における患者様の歯並びに合わせてデザイン・製造することでカスタマイズされています。カスタマイズされたアライナーを使用することにより、治療の正確さ、有効性、快適さを実現しています。

 

iTeroスキャナーとは何ですか?

 iTeroスキャナーとは、口腔内のデジタルスキャンを行う医療機器のことで、歯牙の印象を不快感の伴う手作業なしで取ることができます。iTeroスキャナーとクリンチェック治療計画を組み合わせることで、治療終了時に歯牙がどのようになっているかを患者様の方で確認することができます。

Smart Force機能とはどのようなものですか?

アライン・テクノロジー社が独自に開発したアタッチメントとアライナーの機能のことで、インビザライン・システムに使用する場合があります。これにより、治療中に予測可能な歯牙移動が実現できるようになります。

SmartTrack素材とはどのようなものですか?

 インビザライン・システムのアライナーは、アライン・テクノロジー社が独自に開発した弾力性に優れた素材でできています。このSmart Track素材が緩やかな力を継続的に加えることで、歯牙の移動をより効果的にコントロールできます。

SmartStageテクノロジーとはどのようなものですか?

 アライン・テクノロジー社が独自に開発したテクノロジーのことで、これにより治療中に歯牙が効果的に移動するように調整し、予測実現性を向上します。

アタッチメントは取り外せますか?

 アタッチメントは取り外せません。治療中、アタッチメントに問題が生じた場合は、インビザライン・ドクターに相談してください。

インビザライン・システムのメーカーはどこですか?

インビザライン・システムは、アライン・テクノロジー社が製造しています。1997年に設立されたアライン・テクノロジー社は、本社をカリフォルニア州サンノゼに置き、世界中に事業所を持っています。インビザライン・システムは、100か国以上の国で、アライン・テクノロジー社が直接販売しています。

インビザライン・システムの技術はどのくらい前からありますか?

 矯正治療においてアライナーを使用するという考え方は、1945年に始まりました。1999年、アライン・テクノロジー社は、目立たない矯正装置の市場に先駆けてインビザライン・システムを導入しました。3D技術を含むデジタル治療計画とマスカスタマイゼーションを組み合わせることで、矯正業界は変革を遂げることになりました。2018年12月時点で、600万人以上の患者様がインビザライン治療を開始しています。

インビザライン・システムのメーカーは他に何を作っていますか?

インビザライン・システムを製造しているアライン・テクノロジー社は、世界的な医療機器会社です。同社では、インビザライン・システム、iTero口腔内スキャナー、そして歯科医師が期待通りの臨床結果を得るためのサポートとなるOrthoCADデジタルサービスなど、業界をリードする革新的な製品を提供しているほか、先進的で効果的な歯科医療を、歯科医師を通じて患者様にに提供しています。

インビザライン・システムのアライナーはどこで製造されていますか?

 すべてのインビザライン・システムは、アライン・テクノロジー社がそのデザイン・製造・販売を行っています。アライン・テクノロジー社は、グローバル本社を米国カリフォルニア州に、製造事業部門をメキシコのフアレスに置いています。また、最近では中国にも製造事業部門を新しく置いています。

製品に関する問題

アライナーが1つ割れてしまったのですが、どうすれば良いですか?

アライナーが何らかの理由で割れたり裂けたりした場合は、すぐにかかりつけのインビザライン・ドクターに連絡してください。また、破損したアライナーは装着しないでください。破損したアライナーでは、歯牙を適切に移動させるために必要な圧力をかけられない場合があるため、アライナーを交換する必要があります。

アライナーを紛失した場合はどうなりますか?

 アライナーを紛失してしまった場合は、すぐにかかりつけのインビザライン・ドクターに連絡してください。前回または次回のアライナーセットをすぐに装着するよう指示される場合があります。また、インビザライン・ドクターが紛失したアライナーと交換するために、新たなアライナーセットを注文する可能性もあります。

アタッチメントが破損したり、脱離した場合はどうなりますか?

 アタッチメントが破損したり脱離してしまった場合は、かかりつけのインビザライン・ドクターに連絡してください。

アタッチメントが黄色く変色してしまったのですが、どうすれば良いですか?

 アタッチメントは患者様の歯牙の色に合っている状態でなければならないため、黄色く変色することは好ましくありません。インビザライン・ドクターに相談してください。変色したアタッチメントをすべて取り外し、交換する必要がある場合があります。

アライナーに鋭利な部分があるのですが、これは正常ですか?

 アライナーの装着により歯肉や頬に刺激を感じる場合は、検査をする必要があるかもしれません。インビザライン・ドクターに連絡し、フィットしているかどうかを確認してもらい、どのような処置をとるべきか判断してもらいましょう。

インビザライン治療完了後のアフターケア

インビザラインの治療後、歯牙が再び移動しないようするためにはどうすれば良いですか?

これについては、それぞれの治療の結果に応じて一人ひとり異なります。リテーナーが必要な患者様もいます。リテーナーの種類には、歯牙に固定されるものや取り外し可能なプラスチックリテーナー、またはアライナーと同様のインビザライン・リテーナーなどがあります。 どのリテーナーを選択するかについては、主治医と相談してください。患者様が一人ひとり異なるように、結果も異なります。

インビザライン治療の終了後にリテーナーが必要になりますか?

 リテーナーは歯牙を新しい位置に安定させるためのもので、どんな矯正治療においても治療後のリテーナー装着は重要なステップです。今後も歯牙を理想的な位置に保持するためには、ドクターの指示に従ってリテーナーを装着することが重要になります。リテーナーのオプションについては、かかりつけのインビザライン・ドクターから指示を仰いでください。

インビザライン治療の完了後にアライナーの装着をやめたら、歯牙の位置は再び動きますか?

インビザライン治療完了後は、他の矯正治療と同様に、元の悪い歯並びに後戻りのするのを防ぐために、インビザライン・ドクターからリテーナーを装着するよう指示されます。ドクターが勧める内容により、夜間だけリテーナーを装着すれば良い場合や、より長い期間装着する必要がある場合がありますので、ドクターの指示に従ってください。

  診療時間     受付は午前11時半までと午後6時半までです

休み

休み

9時から12時半

2時半から7時

休診日 日曜日 木曜日 祝日     △:土曜日午後は2時から5時

 

 

個人情報について

Copyright 2021 Wasiduka D.C.

〒447-0022 愛知県碧南市旭町2丁目92番地

歯科 小児歯科 矯正歯科
歯科 小児歯科 矯正歯科

  tel0566-42-4433

歯科 小児歯科 矯正歯科

歯科 小児歯科 矯正歯科